フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(^^)/


飼い鳥雑誌「コンパニオンバード」の最新刊・No.22が発売されております。
以前は「フクロウ特集」なども組まれたりしていましたが…
今号には、残念ながらフクロウさんは載っておりませんでした(>_<)


…と思ったら、裏表紙全部が、フクロウでした(・∀・)

cafe1.jpg
(「鳥のいるカフェ」の広告です♪)


ついでにおもて表紙をめくってみると、こちらには「ことりカフェ」の広告が(*^_^*)

cafe2.jpg


鳥を見ながらお茶ができるお店、本当に増えましたね!
こういう情報を見ると、いつも早く地方にもできないかな~って思います。
東京が、うらやましいです、ホント(:_;)







★フクフクフード・ホームページのURLが変わりました! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
ポチッと応援、よろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
日本全国のフクロウファンの皆様こんにちは、フクフクフード・アシスタント1号です(^^)/
今週は全国的に寒さが厳しいようですが、体調など崩されませんように。


コキンメフクロウのキンちゃんの、以前撮った写真を見ていたら、こんなにが長かったのです!!

kin403.jpg
何でこんなに伸びちゃったの?

この疑問を胸に、本日は参考書片手に説明したいと思います(*^^*)


1.嘴の構造
嘴の基本的な構造は皮膚に似ていて「真皮」と「表皮」があります。 「真皮」は顎骨の骨膜にしっかり付着しています。

表皮」は深部から順に 「基底層」→「中間層」→「移行層」→「角質層」 となっていて、一番外側の「角質層」が「角鞘」と呼ばれる、硬くて厚い組織となります。

この「角鞘」がなぜ硬いのかというと、表皮に リン酸塩+ハイドロキシアパタイト+リン脂質+カルシウム+ケラチン が加わっているからです!(^^)!


2.嘴が伸びる理由
通常、「角鞘」はフクロウが嘴を使うことによっていつも剥がれ落ち、常に更新され続けています(人間の皮膚と一緒ですね)。
でも人工的な環境にいると日常生活では「角鞘」の表面が剥がれ落ちないため、伸び続けてしまうことになるのです。

確かに、人間が用意した快適な暮らしでは、嘴でお肉をちぎったり、モノをほじったり、運んだりすることもありませんよね! 圧倒的に、嘴の出番が少ないのが原因です(>_<)
決して、飼育環境が悪いわけじゃありませんからね~(むしろその逆?!)。


3.お手入れ
そんなわけで、嘴は定期的なお手入れが必要となります。

でも上に示すとおり、嘴のつくりは皮膚と似た構造になっていますし、深部には血管やらやらも入っています。 くれぐれも切りすぎにはご注意くださいませ(・∀・)








★フクフクフード・ホームページのURLが変わりました! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 なるほどー!と思った方! ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
日本全国のフクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
北の大地も、だんだん寒くなってきました(-.-)


飼い鳥のお役立ち便利BOOK(2014~2015年版)」 という本に、たくさんのフクロウさんたちが載っているのを発見!


hon2.jpg
THE フクロウ


hon1.jpg
アナホリフクロウ やら コキンメフクロウ やら…


hon3.jpg
鳥のいるカフェ (特にフクロウ・バージョン) の特集も!!


本の表&裏表紙にも、フクロウがいっぱい!
他にもインコなどがけっこう登場していて、とても楽しい本でしたよ。

書店で見かけたら、皆様もぜひ手に取って見てみてくださいね(^^)/







★フクフクフード・ホームページのURLが変わりました! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
日本全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
古株のアシスタント1号です(^o^)/


今日久しぶりに、いつもお世話になっているブログ登録サイト「ブログ村」の猛禽類カテを見てみたら!
なんと、参加メンバーが124人にもなっておりました!(^^)!

当ブログを始めた3年前は、確か50名ほどだったので(それでも猛禽好きでにぎわっていましたが)、今や倍以上! 猛禽→フクロウファンは、確実に増えてますね!!


furemu4.jpg
 「お仲間一杯、とっても嬉しい♪


これからもますますフクロウファンが増殖しますように~(^_^)v





・・・・・
↓こちらが、いつもお世話になっている「ブログ村」!!
 ぽちっ! と見に行ってみてくださいね~(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(・∀・)

先日某本をパラパラと見ていたら、感染予防の記事がありました。
手指の清潔を保つことは、衛生管理の第一歩! というわけで、飼い主さん&フクロウさんを病原菌から守るための参考になるかと思いましたので、こちらでもご紹介いたします(^^)/

読むと当たり前のことばかりですが、 「なるほど!」 と改めてうなずく部分もありますので、どうぞ参考になさって下さいね!(^^)!



実践!手指からの感染を防ぐ

◎以下の場合、石鹸+流水による手洗いをしましょう
 1.目に見える汚れがあるとき
 2.食事の時
 3.トイレの後
 4.手袋を外した後

◎以下の場合、消毒薬による手指の消毒をしましょう
 (消毒薬による手指の消毒は、消毒成分の入った石鹸よる手洗い、または擦り込み式消毒用アルコール製剤を用いる、等の方法があります)
 1.フクロウと密に接する前
 2.フクロウの排泄物や汚れのついた道具を取り扱った後
 3.掃除の後


* 手袋の使用中、手の表面で細菌が急速に増殖することがあります。 手袋を使って掃除した場合も、外した後は手洗いをしましょう。

* 手が濡れたままだと微生物感染の機会を増やすので、手洗い後は十分乾燥させましょう。

* 手荒れで皮膚損傷があると、黄色ブドウ球菌が定着する可能性が高くなります。 ハンドクリームなどで皮膚の保護を図りましょう。


kin14212.jpg
食中毒、怖いよね~







★フクフクフード・ホームページのURLが変わりました! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 キンちゃんの応援、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・

<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>