フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
こんにちは。minervaです

先日のブログを見て、メンフクロウさんが好んで食べていたひよこちゃんについて、ご質問をいただきました

『一羽のままで内臓抜きの処理をしたひよこ』
  →フクフクフードスタンダードの頭と足が残っているオーダーメイドです。
先日お話したメンフクロウさんは、楽しく振り回したり叩きつけたりする。それには、くわえる為の足が必要で、最後に頭を味わいたいでも、内臓は取り除きたい。
という声でこのような形になりました。

フクロウさんたちが楽しく美味しくフクフクフードを食べてくれるよう、それぞれのフクロウさんの好みに合わせた、そしてオーナー様の生活スタイルに合った形の餌を提供していきたいと思っています

商品の詳細、お問い合わせ、ご意見ご感想などお気軽にお寄せ下さいね。
メールはコチラ


ポチッと、してね♪ byキンちゃん
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
日本全国フクロウファンの皆様、こんにちは!
今朝起きたら、札幌は雪が降っていました。でも今は、晴れてます(^_^)v

ウズラ嫌いなコキンメフクロウ・キンちゃんに、何とかウズラを食してもらおうと工夫するアシスタント。そしてついに、残さずウズラを食べる日が来たのです!

そのプロセスを、大公開いたします!(^^)!


1.ウズラ塊を、小指の先くらいの大きさまでハサミでカット。 とにかく小さく

uzu05.jpg


2.カットしたもの一袋分に対し、水を3~5滴たらす。 のど越し、良し!!


3.指の先につけ、「さあ、どうぞ~」と、口元まで持っていく。


4.するとキンちゃん、パクパク食べてくれました♪


uzu06.jpg
 「どやっ!!
ウズラをかみしめ、ドヤ顔キンちゃん(^o^)








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました! 
 ウズラを食すキンちゃんの応援、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
フクロウファンの皆様、こんにちは!
ついに札幌にも積もるほどの*雪*がww(>_<)
 

さて本日は、エサの保存に関するお話です(*^_^*)
先日、フクフクフードをご利用頂いているフクロウさんの飼い主様から、「冷凍やけが気になる」とのお話を伺いました。

なるほど! 確かに長く冷凍庫に入れておけば、冷凍やけの心配も出てきますよね! 実は我が家の冷凍庫でも、ラップやビニール袋に入れている食品は、よくが大量についたりしています(早く食べ切れっ!という話ですが…)(^_^;)

1kin103.jpg


冷凍やけって、どうなんだろう? ということで、弊社フードの保存試験を実施してもらった「(財)日本食品分析センター」に問い合わせてみると…

たとえ密閉されている状態のものでも、冷凍やけはおこします。保存している間に、容器内で水分の蒸発は生じるからです。例えばお店に並んでいる冷凍食品でも、食品表面にわずかながら霜がついていますよね?あの状態が、水分の蒸発再凍結(冷凍やけ)です。」 とのこと(・.・;)!

フクフクフードはアルミパック入りなので、遮光性・気体の非透過性がビニール袋と比べて格段に良いのですが、袋内部での水分蒸発・凍結は、やっぱり起こり得るそうです(>_<) なので、ご家庭では6か月を目安に使い切って頂くことをお勧めいたします。

もちろん、アルミパウチで密閉・凍結されていますので、保存期間中は細菌などの増殖はありません。でもなまものですので、解凍後は細菌が増殖します(無菌ではありません)! よって、解凍したらすぐご利用くださいね~(^o^)

あと、保存期間中お肉の色が若干黒ずんでくるのも、冷凍やけによるものだそうです。でも、「食べても大丈夫なので、ご安心を。」と分析センターの方に言っていただきましたので、皆さんもご安心を(^^)v


hou8.jpg


(*余談ですが、弊社は日本食品分析センターの千歳研究所で試験をしてもらってますが、こちらはさすが一流の分析センターだけあって、対応が超・素晴らしいです! 疑問点など懇切丁寧に調べ、教えてくれます。 本当に、感動モノです!! 皆さんも機会がありましたら、ぜひぜひ分析をご依頼下さいね~(^o^))








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました! 
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
日本全国、フクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)
皆様、いつもフクフクフードをご利用頂きまして、誠にありがとうございます<(_ _)>


本日は、弊社が一番気を付けている細菌、サルモネラのチェック方法についてお話ししたいと思います。

弊社は月1回程度の割合で、フードの原材料(ピヨコ)を仕入れていますが、そのロットごとにサルモネラの有無もチェックしています。 と言っても、自分たちで試験をしているわけではなく、医療系の検査機関に依頼して、培養検査をやってもらっているのです。
いかんせん費用の関係で、食品分析センターは要所要所でしか利用できないものですから(^_^;)

もちろん医療系の検査機関も、きちんとサルモネラがないことを確認してくれるのですが、さらに、医療系では一番多く検出された細菌を同定までしてくれるというオマケもついてくるのです(^o^)

それは土壌菌だったり、大腸菌だったり、いろいろです。

そう! お肉は 無 菌 で は な い のです!
(ちなみに検査材料は、最も細菌が集まる腸内容物にしています)

そんなわけで、弊社のフードはサルモネラフリーですが、解凍後は雑菌が増殖しますので、どうかお早めにご使用くださいませ~<(_ _)>

stest.jpg








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました! 
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)


コキンメフクロウ・キンちゃんの飼い主さんが留守ということで、またまたお世話係となったアシスタント。 今回はキンちゃん、ゴハンに丸ごとピヨコ(フクフク・ナチュラル)を持ってきました。


nat2.jpg
↑ これです(^o^) フクフクフード・ナチュラル


預かった日の夜。
アシスタントは慣れた手つきでパックの封を切り、ピヨコを取り出し、頭部から順にハサミでカット。

…とその時、悲劇は起こりました!

頭部真ん中くらいをカットする予定が、少し目測を誤って 目玉 に刃が及んでしまったのです。
すると、 プシュ===ッ!!! と目玉エキスが勢いよく飛び散って…(T_T)

真っ黒なエキスは、お風呂上がりのアシスタントを直撃ww!! 
あまりの恐怖(?!)にコトバのないアシスタント。
結局、再度シャワーを浴びることになったのでした…

さすが、丸ごとピヨコ(フクフク・ナチュラル)は、人気最下位なのが分かった出来事でした(>_<)


(他にも丸ピヨコは 「卵黄のう飛び散り事件」 なども起こしております(-.-))











★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました! 
 丸ピヨコを使うより、フクフク・スタンダードが断然おすすめ!(←アシスタント心の声)
 汚れたアシスタントを ぽちっ! と応援、どうぞよろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>