フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
フクロウファンの皆様、こんにちは!
いつも楽しい♪フクロウ情報を探し求めている、
フクフクフード・アシスタントでございます(^^)!

町中を歩いていると、札幌の花・ライラック
すっかり見ごろが過ぎておりました。
先週はとってもきれいに咲いていたのに・・・
もう季節は夏!なんですね。






ペットとしてフクロウを飼っている皆様は、
野生のフクロウに興味はありますか?

私は大いに、興味アリです!(^^)!

図鑑で見るもよし、野外で見るもよし!
でも、できれば身近で見たいなあ。

野外でフクロウを見た人が「もっさりしていた」と言ってました。
う~ん、たしかに普通の鳥さんに比べると、もっさりしてるかも(笑)。


ところで皆さま、日本にフクロウの仲間は何種類いるかご存知ですか?




・・・・・




正解は、10種類です!


日本産鳥類リストによると、フクロウ目フクロウ科の鳥は

 1.シロフクロウ
 2.ワシミミズク
 3.シマフクロウ
 4.トラフズク
 5.コミミズク
 6.コノハズク
 7.オオコノハズク
 8.キンメフクロウ
 9.アオバズク
 10.フクロウ

となっております。

まあまあ個体数のいる種類もありますが、
かなり奇跡的な出会いがなければ見られないであろう
種類も含まれています(シロフクロウとか)。

そして残念ながら、メンフクロウの仲間はいないんですね(>_<)
世界中に分布しているのに・・・残念!

やはり、イギリスあたりにバードウォッチングに行くしかないですね☆
そしてフクフクフードで、餌付けにチャレンジ!(イエ、冗談です(^_^;)



ben8.jpg
  フクフクフードで餌付けにチャレンジ?!





☆弊社ホームページへはこちらからどうぞ↓
http://rinowl.la.coocan.jp/

☆他のフクロウブログ&ランキングが見れます↓
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村


<< ベンガルワシミミズクのエサ // ホーム // 日本の鳥550 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/86-e392c3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //