フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
フクロウファンの皆様、こんにちは!
ついに札幌にも積もるほどの*雪*がww(>_<)
 

さて本日は、エサの保存に関するお話です(*^_^*)
先日、フクフクフードをご利用頂いているフクロウさんの飼い主様から、「冷凍やけが気になる」とのお話を伺いました。

なるほど! 確かに長く冷凍庫に入れておけば、冷凍やけの心配も出てきますよね! 実は我が家の冷凍庫でも、ラップやビニール袋に入れている食品は、よくが大量についたりしています(早く食べ切れっ!という話ですが…)(^_^;)

1kin103.jpg


冷凍やけって、どうなんだろう? ということで、弊社フードの保存試験を実施してもらった「(財)日本食品分析センター」に問い合わせてみると…

たとえ密閉されている状態のものでも、冷凍やけはおこします。保存している間に、容器内で水分の蒸発は生じるからです。例えばお店に並んでいる冷凍食品でも、食品表面にわずかながら霜がついていますよね?あの状態が、水分の蒸発再凍結(冷凍やけ)です。」 とのこと(・.・;)!

フクフクフードはアルミパック入りなので、遮光性・気体の非透過性がビニール袋と比べて格段に良いのですが、袋内部での水分蒸発・凍結は、やっぱり起こり得るそうです(>_<) なので、ご家庭では6か月を目安に使い切って頂くことをお勧めいたします。

もちろん、アルミパウチで密閉・凍結されていますので、保存期間中は細菌などの増殖はありません。でもなまものですので、解凍後は細菌が増殖します(無菌ではありません)! よって、解凍したらすぐご利用くださいね~(^o^)

あと、保存期間中お肉の色が若干黒ずんでくるのも、冷凍やけによるものだそうです。でも、「食べても大丈夫なので、ご安心を。」と分析センターの方に言っていただきましたので、皆さんもご安心を(^^)v


hou8.jpg


(*余談ですが、弊社は日本食品分析センターの千歳研究所で試験をしてもらってますが、こちらはさすが一流の分析センターだけあって、対応が超・素晴らしいです! 疑問点など懇切丁寧に調べ、教えてくれます。 本当に、感動モノです!! 皆さんも機会がありましたら、ぜひぜひ分析をご依頼下さいね~(^o^))








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました! 
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
<< *もうすぐ12月 // ホーム // もっさりキンちゃん >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/591-ff10e5f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //