フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
日本全国、フクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)
皆様、いつもフクフクフードをご利用頂きまして、誠にありがとうございます<(_ _)>


本日は、弊社が一番気を付けている細菌、サルモネラのチェック方法についてお話ししたいと思います。

弊社は月1回程度の割合で、フードの原材料(ピヨコ)を仕入れていますが、そのロットごとにサルモネラの有無もチェックしています。 と言っても、自分たちで試験をしているわけではなく、医療系の検査機関に依頼して、培養検査をやってもらっているのです。
いかんせん費用の関係で、食品分析センターは要所要所でしか利用できないものですから(^_^;)

もちろん医療系の検査機関も、きちんとサルモネラがないことを確認してくれるのですが、さらに、医療系では一番多く検出された細菌を同定までしてくれるというオマケもついてくるのです(^o^)

それは土壌菌だったり、大腸菌だったり、いろいろです。

そう! お肉は 無 菌 で は な い のです!
(ちなみに検査材料は、最も細菌が集まる腸内容物にしています)

そんなわけで、弊社のフードはサルモネラフリーですが、解凍後は雑菌が増殖しますので、どうかお早めにご使用くださいませ~<(_ _)>

stest.jpg








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました! 
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
<< ベンガルのお顔 // ホーム // *mof-kita >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/579-71185473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //