フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム


日本全国、フクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
あっという間に落ち葉の舞う札幌から、フクフクフード・アシスタントがお送りします(*^_^*)



本日は、これまでありそうでなかった有益情報、「フクロウ類の寿命」 について、ご紹介したいと思います(^O^)/

ただし、「フクロウ類の寿命」 といっても、平均寿命ではございません(そんなにデータはないものと思われます…)。 ご長寿記録でございます!(^^)!


~フクロウ類の寿命~
メンフクロウ: 野生下で29年2カ月、 飼育下で34年
ユーラシアワシミミズク: 野生下で27年4カ月、 飼育下で53年以上
フクロウ:   野生下で23年10カ月、 飼育下で30年
モリフクロウ: 野生下で22年5か月、 飼育下で27年
コキンメフクロウ:野生下で15年10カ月、 飼育下で18年
ヨーロッパコノハズク:野生下で6年10カ月、 飼育下で12年以上
スズメフクロウ: 野生下で6年、 飼育下で7年

(参考資料:Owls of the World ~A Photographic Guide~ / Heimo Mikkola)



lo3.jpg
おぉ、さすが最高記録はみんな長生きですね!
あなたのお家のフクロウさんも、栄養豊富なフクフクフードを食べて、ギネスに挑戦しませんか~?








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
<< キンちゃんの頭三角△ができるまで // ホーム // *ちなみに世界最大は・・・ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/413-ce51d6ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //