フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
みなさん、こんにちは。
札幌はだいぶ寒くなってきました。
そろそろ雪が降るかな…

さて、10日に世界最小のフクロウを紹介させていただきましたが、ではちなみに世界最大のフクロウさんは…



Bubo bubo / dims2012

↑ワシミミズクか…
 体長:57~85㎝ 翼長:160~188㎝ 体重:最大4.2㎏ 絶滅危惧IA類(CR)


KUSHIRO Zoological park. / MJ/TR (´・ω・)

↑シマフクロウか…
 体長:63~71㎝ 翼長:175~190㎝ 体重:3.4~4.1㎏ 絶滅危惧IA類(CR) 天然記念物 

この間読んだ本ではワシミミズクがフクロウの中では最大となってましたが、ネット上では「いや、シマフクロウも負けてない!」って声もあるみたいですね。
ワシミミズクにはたくさんの亜種がいて、一般的にはユーラシアワシミミズクのことをワシミミズクと呼ぶそうです。
それにしてもでっかいですね~ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエ~

ユーラシアワシミミズクは東シベリア北部にいくほど白っぽくなって大型化し、中には体長が100㎝以上の特大個体も…
食べられてしまうかも…ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ




★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
  ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・








<< フクロウ類の寿命 // ホーム // トラックバックテーマ 第1538回「どうしても直せない癖ってある?」 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/409-ab2d23fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //