フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
日本全国フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)


本日は、最近手に入れたフクロウ本をご紹介したいと思います。



owl world
Owls of the World ~a photographic guide~   Heimo Mikkala著



この本は世界中の野生フクロウの生態について書かれており、副題からも分かるとおり、写真がふんだんに掲載されています。超激レア希少種など(Moheli scops owlとか(?_?))も、何とか写真が集められ、また生きた写真がなければ剥製の写真を掲載しているという徹底ぶりです!

本の前半にはフクロウの生態に関する総説や数々のデータなどが挙げられ、この鳥を多方面から理解する上でとても役に立ちます。主要なフクロウのlongevity recordsなども、載っていましたよ!

残念ながら、すべて英語で書かれていますので、私はもっぱらパラパラページをめくって写真を楽しんでおります(^_^;) 特に 「これは~っ!!」 と目を引く写真が多く、見入ってしまうこともしばしば。

また後日、いくつか気になる写真をご紹介したいと思います。 乞うご期待!(^^)!








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
  ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・


<< フクロウ本・気になる写真 // ホーム // アイスを食べる?コキンメフクロウ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/395-e30fb13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //