フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム


日本全国、フクロウファンの皆様こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(^O^)


今日から数回に分けて、コキンメフクロウ・キンちゃんの体験した病気について、お話したいと思います(^.^) フクロウの病気って、あまり語られることがありませんので、何か役に立つ情報があれば…と考えました。

実はキンちゃん、以前お話した事故 (こちらからどうぞ>>) 以外にも、2回ほど病気も経験しております。

今回ブログに掲載するにあたり、飼い主さんに改めて病気についてあれこれインタビューいたしました!(^^)! 
これをアシスタントが順次レポートにまとめていきますので、皆様どうぞお付き合いください<(_ _)>



* * * * * *


もう何年も前のことになりますが、キンちゃんの具合が悪くなりました。春先の、ちょうど換羽の時期のことです。

何となく動きが鈍く、寝てばかり(フクロウなのでいつも寝ていますが…)いるようになりました。呼んでもあまり返事をしなくなり、エサの食べも悪くなってしまったので、心配になった飼い主さんはキンちゃんを動物病院へ連れて行くことにしました。

普段170gあった体重も、この時は158g。 ちょっと落ち気味です↓

病院で検査をしてもらったところ、お腹を壊していると言われました。キンちゃんのウンチにはたくさん病原性の細菌が出ていたそうです(;_:) お薬を一週間分処方されて帰りました。

頂いたお薬は、エサに付けて食べさせることになりました。食欲はあまりありませんが、それでも何切れ(キンちゃんは普段、小さく切ってある初生雛を食べています)かは食べたので、まずは薬を付けたお肉を与え、全部食べたら、残りを与えるようにしました。

一週間経過して、キンちゃん、ようやく食欲も出てきました!(^^)!
以前に比べると少し元気になったので、ちょっと 「ほっ」 として、そのまま様子を見ることに。 飼い主さんは普段と同じようにエサを与え、お世話をし、やれやれと一息つき安心して過ごしました。


しかし、これでキンちゃんの病気は終わりではなかったのです! 続きは後日(^.^)/~~~



furemu4.jpg
 「おなかを壊したフクロウ、その後は・・・?







★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
  キンちゃんの応援、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
<< コキンメフクロウの病気レポ・その2 // ホーム // フクロウはお家ガリガリ… >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/334-06e6f1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日本全国、フクロウファンの皆様こんにちは!フクフクフード・アシスタントでございます(^O^)今日から数回に分けて、コキンメフクロウ・キンちゃんの体験した病気について、お話した
[ まとめwoネタ速neo ]
// ホーム //