フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
先のブログで 「世界で一番小さいのではないか?」 と、名前の挙がった3種のフクロウ。

1.サボテンフクロウ
2.コスズメフクロウ
3.アカスズメフクロウ



早速、Handbook of the birds of the world Vol.5 を見てみました!



すると、サボテンフクロウの体長は13~14㎝、体重は41g。

一方、コスズメフクロウの体長は14~15cm、体重は、残念ながら記載ナシ!
なかなか、体重まで記載されている書籍は少ないですね(>_<)

そしてアカスズメフクロウの体長は15~19cm、体重はオス46~78g、メス64~90g。



very small とは書かれていますが、残念ながらアカスズメフクロウは最小ではなさそうです。
アカスズメフクロウが世界最小!? という情報は、ネットに出ていたものですが、やはりインターネット情報の活用は、各人の力量にかかってますね~(^_^;)



1kin132.png
サボテンフクロウ? ∞ コスズメフクロウ?



書籍情報によると、体長はサボテンフクロウの方が1㎝小さいです。
ということは、やはり一番は 「サボテンフクロウ」 なのでしょうか?! 

しかし某本にあえて 「コスズメフクロウ」 と書かれているということは、こっちはきっと体重が少ないに違いない?!と、勝手に想像してしまいました(^_^;)





・・・次回につづく・・・








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 シャーロック・ホームズ・キンちゃんの応援、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
<< 一番小さいフクロウは…その3 // ホーム // 一番小さいフクロウは…その1 >>
それほど小さいフクロウがいるなんて驚きですね。
[2012/10/27 Sat] URL // ちくわ少納言 #qHR13YSo [ 編集 ]
そうなんです!
ちくわ少納言様
コメントお寄せいただきまして、どうもありがとうございます!(^^)!
そうなんです、そんなに小さいフクロウがいるなんて、驚きですよね~
きっとものすごーく可愛いのでは?!と、夢膨らませております(*^_^*)
[2012/11/14 Wed] URL // 鈴フクロウ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/312-dd79828e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //