フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム


全国のフクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(^O^)



本日は弊社ホームページに掲載しております「野生フクロウのエサ」の中から、 オオスズメフクロウ のエサをご紹介いたします!(^^)!
 (ホームページはコチラから>>


オオスズメフクロウは、名前の通りスズメフクロウの中では大柄で、ペットとしても時々流通していおります。 フクロウにしては珍しく、基本昼行性の鳥なので、昼間お家にいる方にはぴったり♪のペットバードです!


このフクロウさん、野生では主になどを食べております(^.^)
それ以外にも トカゲ ネズミ 鳥 カエル などがエサとなっているようです。

すごい!と思ったのは、レポートの中に 「鳥を飛びながら空中で捕える」 と書いてあるのですが、その例として 「ウズラ」 が挙げられているところです(@ @)!
ウズラって、かなりでかいですよね? オオスズメフクロウはすごい力持ちなのでしょうか? はたまた外国のウズラはかなり小柄なのでしょうか…?


飼育下では一般的なエサ(マウス、ヒヨコ、ウズラ、コオロギ等々…)が与えられていますが(もちろんフクフクフードも!)、やはり野生下での生態を見習って、いろいろな種類のエサを組み合わせて飼育したいものですね!








★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
 ただいま春のキャンペーン実施中!3箱以のご注文で送料無料です(^O^)

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
<< 県の鳥 // ホーム // 画像を頂きました! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/302-f31ff3d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //