フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
全国フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)


北海道・旭山動物園の大ブレイクで注目の動物園

皆様は動物園でフクロウを見たことはありますか? 北海道の動物園には、どこもたくさんのフクロウさんたちがおります(^O^)
どちらかというと、大型フクロウが多いのですが…


ところで動物園は動物展示施設としての役割のみならず、野生動物飼育の専門機関として、希少な動物たちに健康で長生きしてもらうべく、日夜努力している場所でもあります。
フクロウたちも、もちろん大切に飼われています!(^^)!

動物園は公立の所が多く、さすがは公共の機関だけあって、各園には長年の飼育実績とデータ、ノウハウが蓄積されています。


そしてフクロウのエサに関しては、園ごとに多少の違いはあるようですが (サプリメント使用の有無や他種肉の追加利用、エサのカット方法や給餌間隔…等) メインのエサは、大型フクロウも小型フクロウもほとんどの施設が、初生雛(ヒヨコ)です!(^^)!




 *ホームページでも紹介されていました! ぜひご覧下さい♪
   >> おびひろ動物園のエゾフクロウ&エサ http://www.obihirozoo.jp/
   




このような専門機関で長年「ヒヨコ」が利用されている実績があると、一般のフクロウ飼育者にとっても安心感につながりますね!というお話でした(^.^)



siro2.jpg 
こちらはシロフクロウでございます(^O^)









★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
 ただ今春のキャンペーン*実施中!

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 応援、よろしくお願いします<(_ _)>
 にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・



<< 魅惑のメンフクロウ // ホーム // THE メンフクロウ >>
いつもありがとうございます
こんばんは^^
いつも主人のブログ「幸せのフク袋」に
あたたかいコメントありがとうございます!

フクロウの飼育環境の情報は本当に少ないので、
動物園の情報もとても参考になりますよね!

また時間のあるときにゆっくり訪問させていただきます♪
[2012/04/09 Mon] URL // チミー #- [ 編集 ]
チミー様
こちらこそ!いつも楽しませていただいております♪
とってもかわいくて、また、リアルな成長もお披露目いただけてありがたいです!(^^)!

フクロウ情報、できるだけ正確なものを集めてお伝えできるよう、ガンバリマス!
またどうぞ、よろしくお願いいたします<(_ _)>

[2012/04/10 Tue] URL // アシスタント #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/292-1b4bdaca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //