フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
フクロウファンの皆様、こんにちは! フクフクフード・アシスタントです。 本日の札幌は吹雪です(=_=)



先にご紹介した、フクロウ本
こちらの人気ブログでも紹介されていたものです♪ 
  → http://tawnyowl.seesaa.net/article/254912122.html

早速読んでみましたので、感想&内容を、少々お披露目したいと思います(^_^)v



fukuhon.jpg
フクロウ~その歴史・文化・生態~」 デズモンド・モリス著



本の前3分の2は、フクロウと人間とのかかわり方を、歴史的・文化的な側面から解説しています。暗闇の狩人フクロウは有史以前から認識されており、フランスで見つかった3万年前の洞窟壁画には、何とワシミミズクが登場しているそうです(@_@)

また、世界中のこの鳥に対するさまざまな認識も紹介されていて、それは邪悪なものだったり、賢さの象徴だったり、信仰の対象だったり、いろいろな伝説や迷信がまことしやかに語りつがれているとのこと。

今でも迷信で殺されてしまうフクロウがいるというお話には、胸が痛みました。また、 「知恵の象徴」 については、やはり人間っぽい見た目の印象が大きいようで、実際は特殊な能力(優れた視覚や聴覚など)を身につけているフクロウは、賢い行動をとる必要がなく、カラスの方がよほど知力に頼った生活を送っている、というお話でした。

古今東西豊富なデータが写真とともに紹介されており、その質と量はまさに圧巻! これだけの資料を良く集めたものだと、感心いたしました!(^^)!


そして後ろ3分の1は、主にフクロウの生態について書かれており、この鳥を理解するのに大いに参考になります。フクロウの目や耳の特徴、モビング(擬攻)などの解説、またユニークなフクロウとして紹介されているアナホリフクロウなどは、読み物としても面白いです。

最後に付録として載っているフクロウの分類表には、198種のフクロウが掲載されており、とても役に立ちます。説明では、
実際に何種類のフクロウが存在するのかという点に関しては、今日の専門家たちの間でも意見は大きく分かれている。相違が生じる大きな理由の一つとして、小さな島に生息するフクロウは、近隣に生息するよく似た種と若干違った性質を発達させており、これらのフクロウを別種とみなすか否かは好みの問題となってくる。」
と書かれていました。このような理由で世界のフクロウ種数は、参考文献や見方よってバラバラなんですね。フクロウを調べていると、和名、学名、流通名などごちゃごちゃになって困ることがありましすが、この解説を読んで仕方ないなと納得できました(^_^;)



少々値段は張りますが、フクロウを楽しむ本として読むと、結構面白いと思います(*^_^*)



1kin31







★フクロウ情報満載! フクフクフードはこちらから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
 ただ今春のキャンペーン*実施中!

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
<< レビューにコメント、ありがとう // ホーム // コキンメお散歩♪ >>
こちらの記事を拝見し、さっそくこの本を購入しました!
まだ全部は読んでいませんが、すごく興味深い内容で、わくわくしながら読んでいます。
また読み終えたらブログに書けたらいいなと思います!
これからも新しい情報の発信、楽しみにしています☆
[2012/04/11 Wed] URL // またーお #- [ 編集 ]
またーお様
フクロウ本、購入なさったんですね!(^^)!
結構なボリュームですよね… 著者は動物行動学者なのに、よくまあこんなにもフクロウの文化について調べたな~とビックリしながら読みました。
綿綿ブログにての感想、楽しみにしてますね♪ 新しいフクロウ情報があったら、またアップいたします(^.^)/~~~
[2012/04/13 Fri] URL // アシスタント #mQop/nM. [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/288-9b373615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //