フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
こんにちは。フクフクフード担当の久保田です。

なかなか暖かくならないですね。暦の上では既に春なんですがまだまだ札幌の最高気温は氷点下。
ですがそんな札幌にも嬉しいニュース!
なんと札幌市内の動物園にシマフクロウが来るらしいのです!!

シマフクロウといえば世界中のフクロウ類の中でも最大級のでかさを誇っており、ほんの一部の地域にしか生息していないフクロウです。
翼開長は180㎝!最強のフクロウです(^^)/

そんなシマフクロウも数が徐々に減ってきています。日本には約130羽程しか生息しておりません。
猛禽類は食物連鎖の頂点に君臨する動物ですが、上にいけばいくほど食餌にするものが限られ、個体数が減っていく傾向にあります。シマフクロウレベルになると更に餌動物も限られますので、もともとの個体数はやはり少ないと思います。
現在の日本では道東の一部の地域にしか生息していないシマフクロウですが、昔は北海道全土に生息していたそうです。
数が減った原因は一目瞭然。人間の乱開発のせいですね。
なら開発なんかしないで森の中で暮らせ、と言われれば今の人間には無理ですよね。
難しい問題ですm(__)m

とにかく一フクロウファンとしてシマフクロウは絶対に生で見てみたい!
動物園での公開日はいつになるか解りませんが、公開されたら絶対写真載せますので楽しみにしていてくださいね(^^)
それでは(^^)/

フクフクフードのご用命はこちらから

にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
<< フクロウの寿命 // ホーム // フクロウは耳がいい! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/259-c3a9d0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //