フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)



クイズ!: フクロウっぽいタカとは、何でしょうか?



フクロウっぽいタカ と言われて、皆様パッと思いつきますか?
すぐ思いつく方は、かなりの 「猛禽通」 でいらっしゃいますね!


フクロウとタカは近い仲間と思いきや、系譜的・遺伝的にはあまり近くありません(フクロウはヨタカ類に近い)(>_<) フクロウ目とタカ目は鳥類の歴史の初期の段階で分かれて別々に進化しましています。しかしその食性における類似した性質をもつことや食物連鎖の上位捕食者としての位置づけなどから「猛禽類」としてひとまとめに呼ばれています。


そんなわけで、猛禽の片割れ・フクロウファンなら、タカにも精通してるに違いない!と、クイズを出してみました(^O^)



フクロウっぽいタカ…そう、答えは「チュウヒ」です!(^^)!



チュウヒは低空飛行を得意とする草原のタカですが、この鳥がフクロウっぽいと言われる理由は、他のタカと比べて  顔が平ら 顔盤がある 耳が良く音でも獲物を探す  など、フクロウ的な特徴によります(^_^)v

あくまでも 他のタカと比べれば というお話でした。
一応、どこをどう見てもフクロウには見えませんので、あしからず<(_ _)>



でも遺伝的には遠い者同士なのに、なぜ? 共通の顔盤があるなんて、これも収斂進化の一種でしょうか??








★フクロウのごはん・フクフクフードのご用命はコチラから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 今回はクイズ正解者の皆様へ! ポチッと応援↓、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
<< 家きんペスト // ホーム // 今年の鳥インフルエンザは >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/247-2d97eba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //