フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム


フクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます!(^^)!


小型フクロウに限らず、ペットフクロウの事故はしばしば耳にしますよね。
ビックリするような理由から事故にあうことも多く、「これは危険!」という情報が、みんなでシェアできればよいなあと思い、今回、コキンメフクロウ・キンちゃんの飼い主様から頂いた「事故症例」について、ご報告いたします(・・;)




それはキンちゃんがまだ幼かった頃。

キンちゃんは部屋へ出ると、靴下やらヌイグルミやらをせっせと集めていたので、飼い主さんは「何かおもちゃでも与えるか・・・」と、軽い気持ちで犬猫用の硬いゴムボール(直径5センチくらい?カラフルなもの)をキンちゃんに渡しました。

キンちゃんは、最初あまり興味を示さなかったのですが、時々つついていたそうです。

ある日、カゴに入っていたボールがバラバラになっていて、カラフルボールは色ゴムを組み合わせて作っていたことが分かりました。 「ゴム」といっても、スーパーボールのような硬くて太い素材が輪っかになったもので、それを幾本か編み合わせることでボール状になっていたのでした。

そして、キンちゃんはそれを食べてしまったのです(;_:)



・・・つづく
(まだまだ長くなりそうなので・・・ごめんなさい(>_<))


kin26.jpg
危うし、キンちゃん!! 生き延びて~~!!








★フクロウのごはん・フクフクフードのご用命はコチラから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 キンちゃんの応援、どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
<< 小型フクロウの事故・その2 // ホーム // 野生キンメフクロウのエサ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/243-aa4daaaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //