フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム


皆様こんにちは、フクフクフードアシスタントでございます(*^_^*)


先日、弊社ホームページへ新たに 野生キンメフクロウのエサ が掲載されました!

キンメフクロウのブログを見て以来、それまで顔すら知らなかったアシスタントですが、とても気になる存在となったキンメフクロウさん。 そうなると、不思議とキンメフクロウ情報が結構入ってくるようになり、意外と身近なフクロウだったことに改めてビックリしております(^.^)


さて。野生のキンメフクロウはいったい何を食べているのかというと、メインは小型哺乳類・鳥類・昆虫類でした。やっぱりね~!
面白いなと思ったのは「ヤチネズミの内臓は時に捨てる」という記載。ネズミの内臓はくさい…らしいのですが、せっかく捕った獲物でも必ず全部食べるわけではなく、嫌なものは嫌なんですね!

あと待ち伏せ型のハンターで、獲物をひたすら じ~~っ と待つ、我慢強いフクロウであるとのこと。エネルギーを節約する、とってもエコな行動ですね(^O^)


野生キンメフクロウのエサに興味を持たれた方!
詳しくは弊社ホームページをご覧ください⇒http://rinowl.la.coocan.jp/ataekata.html








★フクロウのごはん・フクフクフードのご用命はコチラから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
<< 小型フクロウの事故・その1 // ホーム // このフクロウは何? >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/242-e6e7435c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //