フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
こんにちは(^^)担当の久保田です(^_^)v

まだまだ余震が続いています。早く終わってほしいですね(>_<)


さて、今日はアナホリフクロウについてご紹介させて頂きます。
アナホリフクロウは小型のフクロウで、フクロウの中では最も昼行性に近い種類です。イメージとしては弊社のホームページにいるコキンメフクロウの足を長くした感じですね。

フクロウを飼育する上で最も考えるのが「夜行性」であるということ。フクロウも熟睡する生き物ではないですから昼間はずっと寝ている訳ではないですが、やはり夜間よりは活発さに欠けます。
でもこのアナホリフクロウなら大丈夫!昼も活発です!(笑)

夜行性というのがネックになってフクロウを飼えずにいる方にはアナホリフクロウがおすすめです(^_^)v画像を載せたかったのですが、なかなか可愛いのが見つからない、、見つけ次第掲載致します(^^)/

アナホリフクロウもおすすめですが、弊社のフクフクフードもおすすめです!(笑)
嬉しいことにサンプルの請求を頂くことが多くなって参りました(^^)先着20名様なのでお早めに(^^)/
では(^^)
http://rinowl.la.coocan.jp/
<< 登録! // ホーム // 鷲と鷹の違い >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/23-3ccd7912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //