フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
こんにちは(^^)/担当の久保田です(^^)
まだまだ歩道に雪が残っている札幌。いつになったら春が来るのでしょうか(+_+)


今日はフクロウではなく代表的な猛禽類である鷲と鷹の違いについてお話したいと思います(^_^)v
最初は根本的に種類が違うんじゃないの?なんて思っていましたが、調べてみてびっくり!
鷲と鷹。名前こそ違えど、たいして変わりはないそうです(^_^.)大きいのが鷲、小さいのが鷹という感じです。

ただ、この分け方には例外が多く、言ってしまえば適当(笑)
例えば「クマタカ」
タカと呼ばれていますが大きさはあの「イヌワシ」と並ぶ大型の猛禽です。
あとは「カンムリワシ」
ワシと呼ばれていますが大したことなく、トンビより少し大きい程度。
適当ですね!(笑)

結果的に違いは大きさです。両者とも同じタカ目に分類されています。イルカとクジラみたいなものですね。彼らも大きさで名前が違います(^_^.)

では(^^)/

キャンペーン中です!(^^)!
http://rinowl.la.coocan.jp/
<< アナホリフクロウ // ホーム // フクロウの握力 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/22-5495f709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //