フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
日本全国フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(*^_^*)
いつも応援いただきまして、どうもありがとうございます。
少しでも良い情報が発信できるよう頑張りマス!

現在の、自分なりのフクロウに対する熱い思いを挙げさせていただきます!(^^)!
その1:ペットフクロウに健康で長生きしてもらう
その2:ペットフクロウの魅力をたくさんの人に知ってもらう
その3:ペットフクロウを飼いたい人が飼えるような環境をつくる

お読みいただきありがとうございました☆







さてようやく野生フクロウのエサに関する追加のレポートが少しまとまりましたので、本日はナンベイヒナフクロウについてご紹介したいと思います!(^^)!

このフクロウは黒目勝ちのクリクリした瞳と、鮮やかな黄色いクチバシ黄色い足元がとても印象的な鳥ですね!
そんなナンベイヒナフクロウは、野性下では、一体どんなエサを食べているのかというと・・・ゴ、ゴキブリ~(>_<)?? スミマセン、一番目が行ってしまったのが cockroach … ゴキブリ …ですよね(;_:) 日本のモノとは、だいぶ違うのでしょうか??
また昆虫の他に、ネズミはネズミでもあまりなじみのないネズミのお名前ばかりが並んでいました(^_^;) さすがは南米ですね!




 ナンベイヒナフクロウ (Mottled Owl)
 ナンベイヒナフクロウは実に多彩なエサを食べています。例えばカブトムシやゴキブリの仲間、バッタのような大型昆虫、アカキコメネズミ属、コットンラット属、オオミミキノボリネズミ属などの本フクロウがいる地域に住む小型げっ歯類、コウモリ、ヘビ、サンショウウオ、イグアナ科のトカゲを含む小型爬虫類、アマガエル、小型鳥類などがエサとなっています。
 ナンベイヒナフクロウは夜行性で、森林と開けた土地との境界に沿ってエサ動物を探すことが多いようです。たいていは木の枝などに止まって獲物を探し、エサ動物が近づいたところで狩りを仕掛けます。また、飛翔して空中で昆虫をとらえることもあります。夜間、外灯に集まったたくさんの虫を目当てに、灯りに寄ってくることもあります。




弊社ホームページには、他にもたくさんの野生フクロウのエサに関するレポートが掲載せれております♪ 
ご興味のある方はぜひご覧ください ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/ataekata.html







★フクロウのごはん・フクフクフードのご用命はコチラから ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/
◎↑↑↑キャンペーン実施中◎

★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
 野生フクロウのエサの実態にご興味のある方!ポチッと応援、どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

<< ナンベイよりアフリカ? ヒナフクロウ // ホーム // フクロウポストイット! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/195-340ce9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //