フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
台風12号の影響で、全国的な大雨。
こちら札幌も、昨日から激しい雨が降り続いています。
そんな雨ニモマケズ、フクフクフード・アシスタントがお送りします!(^^)!


弊社ホームページに掲載している、大人気!野生フクロウのエサ紹介コーナー。
掲載フクロウ種が増えてまいりましたので、少しリニューアルいたしました☆

こちらです ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/ataekata.html



そしてまたまた新しい種類のフクロウのレポートが仕上がって参りましたので、
本日はアナホリフクロウのエサについて、ご紹介したいと思います(*^_^*)

アナホリフクロウといえば、しばしばこちらのブログで登場する、
コキンメフクロウ・キンちゃんの親戚のような見た目をしておりますが(笑)
(ただし足は長くてスレンダー)野性下では、一体どんなものを
食べているのでしょうか?

早速、目を通して見ると・・・


アナホリフクロウのエサは、主に昆虫類と小型哺乳類・両生類・
爬虫類などの脊椎動物でした!
興味深いのは、昆虫は数がたくさん捕れる(エサに占める割合は数換算で91.6%)
けど、重さでは脊椎動物にはかなわない(エサに占める脊椎動物の割合は
重量換算で78%)という点です。
確かに昆虫は小さくて軽いから、がんばってたくさん捕まえても
大した重量にはならないし、おなかも満たされないですよね(>_<)
やっぱりお肉が食べた~い!」(←アナホリフクロウ心の叫び?)

またアナホリフクロウは、フクロウでは珍しく昼行性と言われていますが、
何と!
昼間どころか、24時間戦っているそうです(^_^;)
おまけに戦う(狩りをする)時は、自慢の長い足♪を駆使して
走ったりとび跳ねたりしているようです。
あ、もちろん飛んで狩りをすることもあるようですよ!


フクロウの生態って、知れば知るほど面白いですね!!
ご興味をもたれた方は、ぜひホームページの本文もご覧ください!(^^)!

(現在ホームページの情報更新ができないため、アナホリフクロウの情報は
掲載されておりません。近日中に載せる予定ですので、もう少々お待ちください<(_ _)>)






★フクロウのごはん・フクフクフードのご用命はコチラから
  ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/

★FC2ブログ参加中!本日もお読みいただきましてどうもありがとうございました<(_ _)>


<< 頭が三角のコキンメフクロウ // ホーム // フクロウクイズ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/141-c5d283cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //