フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
日本全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタントでございます(^^)/~~~


本日は昨日の続き、札幌円山動物園の猛きん舎についてご紹介したいと思います♪
猛きん舎は、フクロウとタカの森に比べ禽舎自体はかなり大型の作りです。
そして入っているワシタカも大型種ばかり!

イヌワシ・コンドル・オオワシ・オジロワシ

北海道という場所柄、保護個体も含まれているようです。
一番フレンドリーだったのはオオワシです☆



oo.jpg
近くにいたので、バッチリ(?)写真もとれました(^^)v




動物科学館内には2002年に亡くなった、推定年齢52歳のオオワシ「バーサン」ちゃんの
はく製が飾られておりました。


basan.jpg
在りし日の壮観な姿が再現されていましたよ。



それにしても大型の鳥は、本当に長生きなんですね!
家庭で飼われているフクロウさんたちも、これくらい長生きしてほしいものです(^.^)



余談ですが、円山動物園のフクロウ&ワシタカたちも、初生雛(ヒヨコ)を食べています!







おまけ

touen_convert_20110823051704.jpg
フクフクフード・超遠縁(?!)もおりました♪






***お知らせ***
 加工冷凍ヒヨコ・フクフクフード・キャンペーン実施中です!
 期間限定でフードが増量されております。
 キャンペーンは8月いっぱいですので、どうぞお急ぎください(^^)/~~~
★詳しくは弊社ホームページをご覧ください ⇒ http://rinowl.la.coocan.jp/


★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございました!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
<< プレゼントをget!したコキンメフクロウ // ホーム // 動物園のフクロウたち >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/133-d40bf553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //