フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
こんにちは!フクフクフード・アシスタントです(^◇^)
ペットのスピックスコノハズク&飼い主の皆さん、お待たせいたしました!

弊社ホームページに掲載している、野生フクロウのエサ
このたびスピックスコノハズクのエサに関するレポートが出来上がってまいりましたので、
ご報告させていただきます(^^)

早速目を通して見ると、やはりコノハズクは昆虫食のようですね!
でも、コウモリも食べるところは、ちょっとすごいなと感心しました。
おそらく、外灯に寄ってくる虫を食べる際、「ついでにコウモリも食べちゃうぞ~」
ということなんでしょうね(^_^;)
確かに小さいコウモリは、ヒラヒラ飛ぶので一見、虫に見えますもんね!

まだまだ他の種類のフクロウさんたちについても、レポートを作成しております!
うちのフクロウは載らないの?」と思われた方、
対応いたしますので、どうぞご連絡くださいね~ (^^)/~~~
(その際、フクロウさんのお写真を頂けるとありがたいですm(_ _)m)






*現在ホームページ上にレポートが掲載できないため、
 とりあえずこちらに掲載させて頂きます*

野生下のスピックスコノハズクのエサ
 スピックスコノハズクのエサの大部分は、昆虫類が占めています。その中では特に大きな直翅類、例えばバッタやコオロギなどが、最も多く捕食されているようです。またコガネムシやマルハナバチ、ガなども食べています。さらに昆虫以外ではクモやサソリ、ミミズなどの無脊椎動物も捕食しています。時にはヘビや、ネズミのような小型哺乳類、小型のコウモリなどを食べることもあります。
 地上付近にいる獲物を捕獲する際は、たいてい近くの木の枝などに止まってハンティングを仕掛けます。狩りは道ばたの、少し開けたようなところで行われることが多いようです。獲物を捕らえる際は地面で捕まえることもありますし、ガなどは飛びながら空中で捕まえたりもします。人家近くの外灯には、夜、明かりにつられてたくさんの昆虫が集まってきます。スピックスコノハズクは人里付近にもいますので、街灯に集まるこれらの虫を、効率よく捕らえることが知られています。






★弊社ホームページへはこちらからどうぞ↓ 
 他にもたくさん、野生フクロウのエサの実態が載っております♪
 http://rinowl.la.coocan.jp/

★他のフクロウブログ&ランキングが見れます↓
 はたしてスピックスコノハズクを飼われている方はいらっしゃるのでしょうか?!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村

<< 小さなハンター・コキンメフクロウ // ホーム // フクフクフードを食べるコキンメフクロウ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/128-83c2f669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //