フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
おはようございます(^^)/担当の久保田です(^^)

札幌も徐々に雪が解け始め、春の匂いがしてます。厳しい寒さを乗り越えたニワトリの雛なら身もしまっててフクロウさんも気に入るはず!冬でも禽舎は温かいような気がしますが(笑)


今回はフクロウを飼ってる人っているの?をテーマにブログを更新したいと思います(^^)

コンパニオンアニマルとして犬、猫がやはり主流でしょう。他にはウサギやハムスター、爬虫類などなど、、
しかし!犬猫に次ぐコンパニオンアニマルは鳥だと信じています!(^^)!鳥類専門病院だってあるくらいですからね(^^)
ただ鳥類の中でも猛禽類となると、、やはり極端に減ってしまします。お世辞にもフクロウは飼いやすいとはいえません。フクロウの多くは夜行性ですし、生肉が主食ですので抵抗のある方も少なくないでしょう。

ですが!!フクロウにだっていいところはたくさんあります!←フクロウの友達?(笑)
フクロウから学ぶことだってたくさんありますし、表情だって犬猫に負けないくらい豊かなんです!(^^)!

皆さんもこちらのブログを見たらわかるはず!http://tawnyowl.seesaa.net/
フクロウのオーナーの方のブログです!(^^)!フクロウを飼っている方はしっかりいるんです!(^^)!
こうゆう記事を見ると自分も頑張ろうなんて気持ちがでてきます(^_^)v

この先フクロウに限らず猛禽類を飼われる人が増えますように(^_^)v

前回に引き続きキャンペーンのお知らせです(^^)/ 今なら先着20名様にフクフクフードのサンプルをプレゼントしています(^^)/
ご応募はこちらから→http://rinowl.la.coocan.jp/
たくさんのご応募お待ちしています!(^^)!
<< ミミズクの「ミミ」ってなんぞや? // ホーム // キャンペーン実施中です(^^) >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://rinowl.blog.fc2.com/tb.php/11-dce69538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //