FC2ブログ
フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
日本全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(^-^)/


(公財)山階鳥類研究所のニュースレターを見ていたら、
~鳥類標識調査~日本の野鳥の最長の生存期間のまとめができました
との記事を発見!


kin201118.jpg


「野鳥に番号付足輪を付けて生態を調査する、鳥類標識調査における最長の生存期間が、とりまとめて発表されました。これは鳥の寿命に関する貴重なデータです」 とあります(*゚Q゚*)

今回のとりまとめでは、289種の野鳥について、最長と2番目に長い生存期間が一覧で示してあるそうで、ニュースレターには、一部が抜粋されて載っていました!


kin201119.jpg


フクロウでは、コノハズク14年1ヵ月という記録が、掲載されています.゚+.(・∀・)゚+.

その他、オオミズナギドリ36年8ヵ月や、アオジ14年3ヵ月などの記録もあり、オドロキです!!
鳥って本当に長生きだなあーと、感心しました(*^_^*)



*発表もとはコチラ↓*
吉安京子ほか、鳥類標識調査より得られた種別の生存期間一覧、山階鳥類学雑誌、52(1):21-48











★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・



全国のフクロウ&フクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(゚∀゚)


先日、フクロウの爪切りのコツをお伝えしましたが…
アシスタント1号は、クチバシカットも得意なので(笑)
本日は皆様にフクロウのクチバシ切りのコツを伝授しようと思います!

モデルはもちろん、我らがコキンメフクロウ・キンちゃんです(^∇^)


kin200731.jpg
このクチバシは、けっこう長いかも…


kin200730.jpg
ここくらいまで、切りたいですね!


先端の伸びた部分を 「綺麗な形」 よりも、少し長めに残すようにカットします。
欲張って、一度にバチン!と切らず、少しずつ切り詰めていくのがポイントです!

クチバシの中には 「」 がありますので、切り過ぎるとが出ますΣ(ω |||)


もし出血した場合、少量の出血なら血の出ている先端をティッシュでキュッと押さえ、数分間、圧迫して止めます。
それでもじわり出てくるようなら、蚊取り線香の出番です!

蚊取り線香を5cmくらいに折ったモノに点火して、先の灰をトントンと落としてから、線香の赤い部分を出血部にサッと当てると、焼いて止めることができます。



kin187.jpg
クチバシを切られるキンちゃん…



切る道具は、人用の爪切りでも、ニッパーでも、やりやすいモノで大丈夫です!
クチバシの先端がゴハンにグサリと刺さって困った様子が見られたら、切り時です(^∇^)ノ
皆さんも、ぜひお家でチャレンジしてみて下さいね~

*注意!!胸部圧迫は絶対にしないで下さい*












★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 キンちゃんの応援、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・





全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(゚∀゚)


ご覧になった方も多いと思いますが。。。
先日、新聞を見ていたら 「新型コロナ 動物にも(動物から)感染するの?」 という記事が載っていました!



kin200630.jpg
朝日新聞です↑



動物から人へは、オランダの農場でミンクから報告例があるそうです。
人から動物へは、アメリカの動物園でトラに感染したとみられる例があるとのことΣ(ω |||)

その他、イヌカモハムスターなど、様々な動物で感染実験が行われているそうで、
ウイルスが動物の体内に入って増え、外に出るかどうか」 が見定められています。

現段階では、人から人へが圧倒的に多いのですが、
動物の中ではネコ同士で、感染の可能性があるとのことΣ(゚□゚(゚□゚*)

残念ながらフクロウについては不明ですが、
ほとんどが哺乳類に関する報告なので、引き続き注視していきたいです(*・`ω´・)ゞ
(でもカモは感染しにくいらしいので、ちょっとホッ(〃▽〃)としました~)












★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・

全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(^∇^)

皆さんのお住まいの地域は、新型コロナウイルス落ち着いてますか?
北海道は、まだポツポツ出ています。
このまま収束してくれることを祈るばかり(´・_・`)


さて、ちょうど緊急事態宣言が出ていた頃は、
小鳥やらフクロウやらのベビー達がお目見えする時期と重なっておりました。

地域によっては、カフェだけでなくペットショップも時短営業になったり、
必需品のみの販売を推奨されたりしていたようです・・・

鳥のヒナはすぐ大きくなってしまうし、より小さい方が人気と聞いたことがあるので、
どうしただろうか?と心配しておりました |ω・`)


jb.jpg


先日ペットショップの方とお話しする機会があり、聞いてみたところ
ステイホームやテレワークでお家にいる方が増えたため、ちゃんとお迎えされていきましたよ
との回答が!!!


ホッと胸をなで下ろしたアシスタント1号。
可愛いフクロウがいれば、ステイホームも癒やされますね(*’U`*)











★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です( ̄^ ̄)ゞ


世間では新型コロナウイルスが騒がれておりますが、
ウイルスにはたくさんの種類があって、人や鳥に感染するウイルスだけで、
650種類ほどにもなるそうです!

そんな中、フクロウではどんなウイルス病があるんだろう?と、
「フクロウ×ウイルス」 で調べてみると。。。


何やら最近ホットなのは、「アデノウイルス」 のようですΣ(´Д`*)


日本や海外で、フクロウにおける新規のアデノウイルス
見つかったとの発表があいついでおりました。
(詳しくは論文検索サイトを調べてみて~)


kin19206.jpg ★ kin19205.jpg


コロナと同じようにアデノウイルスにも多くの型があって、
いろいろな動物特有のアデノウイルスが存在します(*゚Q゚*)

犬には犬の、馬には馬の、鶏には鶏の、フクロウにはフクロウの。
そして、人には人のアデノウイルスがあるのです。

アデノウイルスの仲間は、人では風邪の原因になります。
「風邪は万病のもと」 と言われるくらいなので、フクロウアデノも侮れないかもしれませんね!

でも我らがフクロウに関しては最近報告が出ているくらいなので、
まだまだ分からないことだらけです(´・_・`)

早くいろいろな病気が解明されますように。。。
















★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・


// ホーム // 次のページ >>