FC2ブログ
フクロウのエサ作りに取り組む日常をご紹介します(^^)
プロフィール

鈴フクロウ

Author:鈴フクロウ
当ブログの管理者は、フクロウ他鳥全般が大好きなminerva(カラフトフクロウ似)+アシスタントその1(コキンメフクロウ似)+アシスタントその2(インドオオコノハズク似希望)の計3名です。 かわいいペットフクロウの魅力を余すとこなくお伝えできるよう、がんばります!

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事
参加しています
検索フォーム

電力使用状況&電気予報

カテゴリ
フリーエリア
リンク
FC2カウンター

最新コメント
ブロとも申請フォーム
                                 

フクフクフードをお使いいただきましたフクロウ&飼い主の皆様!

ぜひ、使ってみたご感想を、コチラの記事(コメント)へお気軽にお寄せください☆
           
            お待ちしております!!

                                   


★インドコキンメフクロウの飼い主さんが、フクフクフードを食べた可愛い様子をブログに載せてくれました!     
 ⇒http://blogs.yahoo.co.jp/kokinme_edo/19749527.html

★メンフクロウの飼い主さんが、フクフクフードを食べた可愛い様子をブログに載せてくれました!
 ⇒http://ameblo.jp/teengmoo/entry-11220085085.html
 ⇒http://ameblo.jp/teengmoo/entry-11197160163.html
 ⇒http://ameblo.jp/teengmoo/entry-11197072736.html
 ⇒http://ameblo.jp/teengmoo/entry-11402348047.html
日本全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(^-^)/


頂いた絵はがきがフクロウだったので、嬉しくて写真に収めました☆

kin200220.jpg

我らが、シマフクロウ(@∀@)



もしかして「都道府県の鳥」、北海道はシマフクロウだった??
と、思って調べてみたら、残念、タンチョウ でした~(>_<)
それもそうですよね。

ちなみにネットで「北海道の鳥」と入力すると・・・
シマエナガ の画像がびっしりΣ(゚д゚|||)
さすが、「可愛い鳥No.1」の異名を取る、シマエナガですね!!

北海道にはまだまだたくさんの珍しい鳥がいますよ~
皆さんぜひ、見に来てくださいね!!!









★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・


~~ Happy Valentine's Day ~~

kinn200214.png


巷にはチョコレートが溢れていることと思いますが・・・

チョコレートには、ご存じの通り、カフェインなどと同じキサンチン誘導体の仲間 「テオブロミン」 が含まれています。
テオブロミンは神経に作用して 「チョコレート中毒」 を引き起こす可能性がありますので、フクロウには絶対に食べられないようにして下さいねー!

人間はココア換算で、100g とか食べなければ、大丈夫だそうです(-∀-)












★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
全国のフクロウファンの皆様、こんにちは!
フクフクフード・アシスタント1号です(^-^)/

今年は特に北日本を中心に暖冬の様で・・・
北海道も、例年に無く雪が少ないです(´∀`)


さて2月に入り、カレンダーをめくると新たなフクロウが!

コミミズク?かな?

kin200206.jpg

トラフズクの仲間は、フクロウ類の中でも 小顔 ですよね~ ウラヤマシイ


ぱっと見は「ミミズク」とは分かりませんが・・・
コミミズク」を図鑑で見ると、とっても小さな「ミミ」が写っております。
が、見る角度によっては、全然見えません(汗)。
ネット検索したら、「コミミミミズク」なる言葉も出てくるほどで(ミ×4!)Σ(ω |||)

コミミズクは フクロウ目 フクロウ科 トラフズク属 のフクロウで、日本でも見ることができます。
たくさんの亜種がいて、北アメリカ~アジア・ヨーロッパ、北アフリカまで、世界中に広く分布しています。

このトラフズク属は、ペットとしてはやや凶暴で慣れにくい、と言われていますが、個体差も大きいので、
とっても慣れ慣れ~な、ウサギフクロウなんかも見かけます。

でも残念ながら、ペットのコミミズクは見かけたことがありません(´・_・`)
カレンダーの鳥も、きっと野生のモノでしょうね。










★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 ぽちっ!と応援頂けると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・


フクロウファンの皆様、こんにちは、
フクフクフード・アシスタント1号です。


昨年から体調を崩していた、営業部長のコキンメフクロウ・キンちゃん。
この度、お空に帰りました(T_T)
これまで親しんで頂いた皆様に、謹んでご報告申し上げます。

kin200130.jpg

大変残念ではありますが、小型フクロウながら13歳とそれなりに長生きしてくれ、
また、たくさんの楽しい時間を共有でき、今は感謝の気持ちでいっぱいです(* ´ - ` *)

これからも 「思い出のキンちゃん」 等々、ブログには度々登場すると思いますので、
皆様今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm( _ _ )m















★フクフクフード・ホームページもご覧ください! ⇒ http://fukufukufood.com/
★本日もお読みいただきまして、どうもありがとうございます<(_ _)>
 今後とも、キンちゃんの応援、ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ フクロウ・猛禽類へ
にほんブログ村
・・・
// ホーム // 次のページ >>